note

kinoworkshop note
<< 2014 春のクラフトフェア終了! | main | 新潟へ行ってきました。 >>
ねいの里
我が家で今ホットな話題といえば…
サッカーW杯ブラジル大会、畑の野菜の生育状況、マイマイガ対策(昨年から飛騨地方で大発生中)などなどあるけれど、『外壁の仕上げ』、これがいちばんでしょう。

とある雨の日、おとなり富山県『自然博物園 ねいの里』へ建物見学に行ってきました。
木のうろこ張りって?とネットで調べて行きついたのが、この施設。
こんな近くに、こんな圧巻の木のうろこ張りの建物があったなんて!
築20年以上の木のころもをまとった建物は、みずみずしく森の中に横たわる生き物のようでした。

毎度お世話になります水野建築研究所のおふたりも来てくれました。
外壁なだけに、雨の影響をかいま見れたのはよかったネ、とプロなお言葉。
そう、実際問題、費用とか維持とかたいへんなんだろな。

なぜ今外壁か?
数年前から気持ちだけは先走っていた自宅兼工房の増築計画を、今年こそなんとかしようじゃないか!と、ちょっとマジメに考えているところなのです。
丸7年この地に住んで相当きびしい自然環境を痛感しつつも、長く丁寧にうつくしく暮らしていける家って?素材って?と考えると、やっぱり木?となる、DNAが日本人な私たち。
いやーねいの里の木が朽ちていく色合い、相当トキメキましたねえ。(N)

>home

| - | 16:33 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE